Django おすすめ 管理ダッシュボード テンプレート

Djangoで一からデザインを考えたりHTMLやCSSを作成するのは時間がかかります。

Bootstrap を使えば簡単に見栄えの良い画面が作成できますが、Django に対応したテンプレートを使えばさらに見栄えの良い画面が簡単に作成できます。

今回はDjangoで使えるおすすめの管理ダッシュボード向けテンプレートを紹介します。

Django Bootstrap 5 Volt

Django Bootstrap 5 Volt(無料)

世界で最も人気のあるフロントエンドワークフレームであるBootstrapで作られています。Bootstrap5に対応しています。

jQuery やDjangoの認証機能、基本モジュール、デプロイメントスクリプトが備わっているためすぐに利用できます。

コンポーネントは100個以上、サンプルページは11ページ、VanillaJSで作られたプラグインは3つあります。例えばボタン、アラート、モーダル、日付ピッカーなどがあります。文字は見やすく落ち着いた色使いのため視認性が高いと思います。

デモサイトがあるので、気になった場合は実際に試してみましょう。

有料版のDjango Volt PROがありコンポーネントは800個以上、サンプルページは20ページ、VanillaJSで作られたプラグインが10個あります。有料版のデモサイトもあります。

Black Dashboard Django

Black Dashboard Django(無料)

Django向けに作られたBootstrap4ベースの管理ダッシュボードテンプレートです。名前の通りでforとはダークモードですが、ライトモードもあります。

Django Volt Bootstrap5よりはスタイリッシュでお洒落な印象ですが、視認性はDjango Volt Bootstrap5が高いと思いました。

要素は16個、プラグインは3つ、サンプルページは7つあります。無料版を使ったことがありますが、ページ送りのデザインが無かった点が不便だなと思いました。(PRO版にはありました)

デモサイトがあるので、気になった場合は実際に試してみましょう。

デザインの異なるテンプレートも作成しています。機能は同じです。

Argon Dashboard Django(無料)

Material Dashboard Django(無料)

有料版のBlack Dashboard PRO Djangoもあります。

要素は200個、プラグインは17つ、サンプルページは28ページあります。

製作者のCreative TimはVue.jsやReact など他の様々なデザインを制作しています。Django以外のツールを使う場合でも手軽にリッチなページを作る助けになると思います。

デザインの異なる有料版のテンプレートも作成しています。

Argon Dashboard PRO Django有料)

Material Dashboard PRO Django(有料)

まとめ

「簡単に管理画面が作れるテンプレートはないかな?」

と思って探したところ、日本人向けに作られたテンプレートは見つからず、海外版ならありました。

紹介ページは英語ですが、デモサイトでデザインや動作確認ができます。Free版があるものが多く簡単試すこともできました。

Django Black PRO Dashboardは有料ですが頻繁に割引セールを行っているため購入を考えている場合は割引しているときを狙いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です