デフォルト引数、キーワード引数の使い方

デフォルト引数

引数にデフォルト値を設定できます。関数を使うときデフォルト引数は省略できます。

以下の例では、timesに1, msgに’高級’というデフォルト値をセットしています。関数を呼ぶときにデフォルト引数を省略すると、デフォルト値が使われていることがわかります。

【結果】

デフォルト値がリストや辞書型の場合の注意

デフォルト値の評価は1度だけです。

デフォルト引数がリストやディクショナリの場合は、使い回されます。デフォルト値として使う場合以下のような工夫が必要です。

【結果】

引数のキーワード指定 キーワード引数

関数の引数にキーワードを指定して使うことができます。

キーワードは関数を定義した時の引数名です。

【結果】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です